04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

記録し続ける

2013/02/06
ライフオーガナイザー@名古屋の村田佐智代です。

今年は、娘の幼稚園での“新生活スタート”。

出産・育児でドタバタ。3年ほどお休みしていた、“家計簿”への記帳。
1月から再開しています

1ヶ月経ちましたが、まだ上手く習慣化できていなくて
穴あきの日のほうが多く、まだまだです…(;_;)。

さて、私が通っているクリーニング屋さんは、「預かり伝票兼レシート」。
「伝票」と引き換えに、服を受け取るシステムです。

先週うっかりメモをし忘れ、家計簿に金額を記載したいと事情を話し、
カウンターでメモをしようとしたら

「それはいい事を始めましたね
これからは服を渡したことが分かるよう“済”印を押して、伝票を返してあげます。」
と、おじさんに言われました。

昨日もクリーニング屋さんへ行くと、
おじさんは先週の事をまだ覚えていてくれて

「穴あきでもいいから、とにかく“記録”を続けなさい!」
と力説。

そこから、おじさんの“思い出話”が始まりました。

*4人の子宝に恵まれ大変だったけど、家の購入など、
 帳簿のおかげで計画的に事を進めることができた。
*突然の慶弔にも、慌てずに対応ができるようになった。
*若い時、日本一周旅行をしていた最中、自宅が盗難に遭い一文無しになったけど、
 毎日つけていた『日記』が事情聴取の決め手になった。(3年後、犯人が捕まったそうです!)

と、“記録のメリット”を熱く語ってくれました。

おじさんは突然、生活が苦しくなった当時を思い出し…
私はその話に感動し…

帰宅して、財布を確認したら
9,510円もの「おつり」を、もらい忘れて帰宅したことに気づきました

『家計簿』つけていて、よかった~


花瓶の桜、咲き始めました。

東海桜130206
05:50  時間や情報の管理 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。