05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

「好き」×「似合う」=「自分らしさ」(2)

2013/11/13
ライフオーガナイザー@名古屋の村田佐智代です。


突然、冬の寒さが、やって来ましたね~。


さて、前回の記事(→コチラ)の続きです。

内藤さとこさんの、クローゼットのオーガナイズ講座(その時の様子は→コチラ)。
受講前に、「好きなファッション雑誌を1~2冊準備してください。」と言われ
「まず、雑誌をどうやって選べば良いか分からないのですが…?」と質問メールした私


勝馬ちなつ先生のカラーアドバイザーやクローゼットのオーガナイズ講座を受講してから、
まずは自分の「好き」を知る事を続けています。

*コラージュ
毎月、雑誌から気になるコーディネートを切り抜き、見開き1ページに自分の“好き”を集めます。
始めて3ヶ月ほどになりますが、
・自分の「お気に入り」のアイテム、ブランド
・自分が好きな配色
・自分が好きなスタイリストさん(同じようなライフスタイル、同年代の方に惹かれます。)
など、が漠然と…
ですが、ちょっとずつ分かってきたところです。

スクラップブック131112

*身近な人の中から、“素敵な人”を探す
雑誌のモデルさんはあまりにもスタイルが良すぎたりして、現実味が無いことが多いです。
自分の身近な人で、素敵な方を参考に。
生き方も含めて、「自分も、ああなりたいわ~。」と思えるような人を目標に。

*素敵な「配色」は、身近な所にも
服だけでなく、絵画、ショップのインテリアのコーディネートや、小物のパッケージデザインなど…
「どんなのが好きか?」と、見方を変えれば、情報はありすぎて困るぐらい。
いくらでもあるように思います


「似合う」かどうかは…
*自分撮り
毎日撮り続けるのが、本当は良いと思うのですが…。
私は、試着してみて気に入った組み合わせの時や、他の人に褒められた時に、ちょこっとスマホで

*身内の意見を素直に聞く。
ちゃんと聞けば、ダメな時は「〇〇がダメ!」とはっきり教えてくれる身内。ありがたいです
その意見を素直に受け入れられる時と、受け入れられない時はありますけど…。

*身内以外の他人にも聞いてみる。
クローゼット講座の参加者に聞いて、嬉しかったり、驚いたり…
アドバイスが、いっぱ~い

*ショップの店員さんからも、アドバイスをもらう。
面倒がらず、勇気を持って試着。
その後に、お店の人とコミュニケーションを取るのは大事だと痛感しています

あとは、店員さんからの「大丈夫、お似合いですよ~♪」の猛烈プッシュに負けないために
お店に行く前に“自分が譲れない条件”も、ちゃんと覚えておくこと。
(価格、デザイン、着心地、色、素材など、具体的であればあるほど、良いですね。)


今回も長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
またまた、次回へ続く…。




Color+Shape®パーソナルカラー診断&プチ講座

11月17日(日)@TeaTro→お申し込みはコチラ 受付終了しました。
★11月26日(火)@レクサス植田→お申し込みはコチラ

まだお席がありますので、是非、ご検討くださいね。


柿131112
週末に、“秋の味覚”が届きました♪






11:13  カラーやコーディネート | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。