FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

食在中国!(グルメ編)

2013/08/22
ライフオーガナイザー@名古屋の村田佐智代です。

本日22日から、またちょっとお休みをいただきます。

記憶が薄れる前にブログ更新!もう少し、お付き合いくださいね。


知人に会うのも、もちろん楽しみなのですが、
中国人の皆さんが、再会の場所として、いつも違うレストランをチョイスしてくださるのが、
私はと~っても楽しみ


娘を出産後、今回が3度目の中国本土への渡航でしたが
正直、過去2回は食事や会話を楽しむ余裕はなく、写真もほとんど撮影していないので
記憶もほとんど無く…。


今回は、娘が自分で食事ができるようになったので
ちょっと楽しむ“余裕”がありました


まずは、北京でのお料理の数々…

北京グルメ(その1)130822

上:“東南アジア風エスニック”な、中華。ほんのりカレー味でした。
中:琴の演奏も良かったな~♪
下:これでもか~!!と言わんばかりの量の唐辛子と山椒で調理されている「辛子鶏」。クセになる辛さです。


北京グルメ(その2)130822

上:お馴染みの「スターバックス」も、前門の観光客向けの商店街では、こんなに趣のある建物。
中:老舗の「都一処」にて。左は「麻豆腐」発酵させた大豆に羊の油をかけていただきます。
  右は生の白菜に胡麻だれタップリ。
下:「1949金宝街」お店の人によると、元・北京大学学長の蔡元ペイの故居だった場所を改装。
  北京ダックのタレが、とっても美味しかったです。
  お店の雰囲気も、薄暗くてムーディー。ワインも沢山あるそうです。
  欧米人が、多分大好きな雰囲気だと思うな~。


北京グルメ(その3)130822

左上:中国の焼売はビックサイズ。
左下:ジャージャー麺。
   ここのトッピングはカブ・枝豆・セロリ。これに肉味噌ダレをかけ、混ぜてから食べます。
右:「酸梅湯」昔から暑くなると、街中でも売られているジュース。


天津では…

天津グルメ130822

上・中:「津福会」ここのお料理は、とてもあっさりした味でした。
    料理の盛り付けや、部屋からの眺め、お店の雰囲気もステキ。
下  :「天津百餃園」水餃子の餡のレパートリーは300種近く!いつ行っても賑わっています。


とにかく、2008年の北京オリンピックの前後から
北京・天津における中国のレストランは
店内の内装、テーブルコーディネート、そしてサービスなどの
「グレードアップ」は、目を見張る物があります。

スマホやタブレットの普及率もすごくて
知人達が運転している自家用車、
「カーナビ」を装着しておらず、ナビはタブレットにお任せでした


ここ数年の中国の変化。
訪れるたびに、“驚きの連続”です














00:31  場所(お出かけ・グルメ) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。