FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

中国人は、「赤」がお好き?

2013/08/21
ライフオーガナイザー@名古屋の村田佐智代です。

この方のハワイ旅行記を読み、「楽しそう♪」と思ったので…。

色を学び始めた私も、中国旅行中、ちょっと「色」に注目してみました。


赤(その1)130821

上:街の看板は、赤が多いです。
  「吉野家」の看板も、他の看板に負けないようになのでしょうか?日本より赤味が強いオレンジです。
  北京の繁華街の「マクドナルド」は写真を撮り忘れましたが、黒字に黄色の「M」マークでした。
 
中:ポスター。(滞在中、素人が歌うこのオーデション番組のTV鑑賞に、すっかりはまってしまいました。)

下:この時、駐機していた中国国内線。全て塗装が赤。


とにかく、中国の空港に到着すると、「赤色」がたくさん、目に飛び込んできます。


赤(その2)130821


8月12日は、旧暦の七夕。
2月14日のバレンタインデーと同じく「情人節」と言われ、
北京の街では、男性が女性に「真紅」のバラの花束を贈っているのを見かけました。

8月18日は中国人が縁起が良いと思う「8」が2つ付く日曜日。
天津で滞在したホテルでも、結婚式が行われていました。


中国人にとって、「赤」や「金」は縁起が良い色。
今でこそ、中国の花嫁さんは純白のウェディングドレスで記念写真を撮影していますが
昔の衣装は「赤」の花嫁衣装。
天津では、女性の挙式参列者は、赤い髪飾り(金の刺繍入り)をつけて出席しているのを見かけました。


久しぶりに訪れた北京の故宮博物院。

故宮130821

ここの建物をみて「ハッ!」としたこと。

「赤・青・黄・緑・金」
この5色、今の中国の町並みでも、
「よく使われている色、ベスト5」なんです。
昔からず~っと、変わらずに使われているなんて、すごい!








09:00 ■■その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。